最適な方法を選択する|不動産投資信託で運命を180度変えよう!

不動産投資信託で運命を180度変えよう!

最適な方法を選択する

外観

マンション経営は保有しているマンションを賃貸物件として人に貸し出して収入を得る運用方法で、日本では江戸時代の長屋のようなものが始まりになっています。特に首都圏では中古のワンルーム市場を中心として取引量が非常に増えていて、最適な物件を選ぶ事が出来れば安定的な収入を得る事が出来ます。不動産投資は資産運用の1つになりますが、特にマンション経営は高い利回りを期待できる優良な方法なのが大きな特徴になっています。現在では銀行の金融商品では5パーセント以上の利回りを期待出来るものはありませんがマンション経営ならばそれも可能になっています。ペーパー取引の運用と違って所有権がついて盗難に遭うなどリスクが少なくなるのもマンション経営の大きな特徴になります。

マンション経営はもちろん個人で購入して人に貸し出すことも可能ですが様々な事を自分で行わなければいけないので非常に厄介です。しかし現在ではマンション経営を助けてくれる会社もたくさんあって、将来的な利益をきちんと予想してくれるので失敗が少なくなってきています。他にも副業として運用する事が出来るので比較的安定した副収入を得る事が出来ますし、ローンの返済が終わってしまえば老後の私的年金として運用する事も出来ます。他にも相続や贈与に関しても金融資産よりも有利で税金が有利になるので多くの資産を残す事が出来るのも人気の理由です。またサラリーマンは必要経費が認められにくいですが、マンション経営は必要経費として認められるので節税対策にもなります。